検索

高山 マリア(たかやま マリア)


聖クロニカ学園に勤務するシスター。

銀髪碧眼を持つ10才の幼女。

飛び級できるほどに学力は優秀なのだが、

「うんこ」を口癖とするなど言動が幼稚かつ下品な上に、

些細なウソに騙されやすい残念な娘。ゆえに友達はいない。

小鷹に懐き、「お兄ちゃん」と呼ぶ。



僕は友達が少ない

学園で浮いてしまっている羽瀬川小鷹は、いつも不機嫌そうな少女・三日月夜 空が一人で楽しげに喋っているのを目撃する。 「もしかして幽霊とか見えたりするのか?」 「友達と話していただけた。エア友達と! 」 「・・・」 小鷹は夜空とどうすれば友達が出来るか話し合うのだが、夜空は無駄な行動力 で友達作りを目指す残念な部“隣人部"を作ってしまう。 しかも何を間違ったか続々と残念な美少女達が入部してきて―。 みんなでギャルゲーをやったりプールに行ったり携帯でメールしあったり。 色々と迷走気味な彼らは本当に友達を作れるのか? アレげだけどやけに楽しい残念系青春ラブコメ!


#僕は友達が少ない #BokuWaTomodachiGaSukunai #高山マリア #たかやまマリア #TakayamaMaria #長袖 #銀髪 #黒靴 #ブーツ #髪飾り #2011年 #学園 #アニメインターナショナルカンパニー

22回の閲覧0件のコメント

​・髪の色

アニメキャラクターのお気に入りの衣装が見つかる
2020 ​コスプレチェンジ・cosplay-change.comお問い合わせサイトマップ
  • Twitter