検索

フェナ・ハウトマン(Fena Houtman)


有力領主であったハウトマン家の令嬢だが、10年前の航海中に海賊に襲われた際に、ひとり漂流させられた。流れ着いた娼婦・男娼の島で育ち、雪のような肌と白銀に光る髪から「白の境界線<ホワイトマージナル>」という異名で呼ばれている。



海賊王女

18世紀、大西洋。

父と船旅へ出ていたフェナ・ハウトマンは海賊に襲われ、 たった一人小型ボートで漂流し、命をつなぎ留める。 フェナが漂着したのは、国家が黙認する娼婦・男娼の島 くシャングリランだった。

10年後 雪のような肌と白銀に光る髪を持ち、 美しく成長したフェナは、初めての“仕事”を目前に控えていた。 だが、それを受け入れることはできず、 幾度となく想像してきた島からの脱出を決心する。

迫りくる追っ手に絶体絶命のフェナは、 真っ赤な鎧に鹿の角の兜をまとった青年・雪丸に救われる。 雪丸は、フェナを「見つけ出す」と約束した少年だった。 そして2人の“再会”は、フェナ自身に眠っていた言葉 <エデン>を呼び起こす。

炎に包まれ、沈みゆく船。 「必ず俺が見つけ出す!」と約束した少年。 そして最愛の父が叫んだ、あの言葉 ー。

「<エデン>に向かえ!」

フェオはその真意を知るべく、 雪丸たちと共に <エデン>の謎を解く船旅へ出る。


#海賊王女 #FenaPiratePrincess #フェナ・ハウトマン #FenaHoutman #長袖 #金髪 #白靴 #ハイヒール #ドレス #手袋 #2021年 #ファンタジー #ProductionIG

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示