検索

井中のこ子(いなか のここ)


井中さんは、田舎者です。

高校入学時から田舎の出身であることがバレたくなく、1学期はクラスメイトとも最小限の言葉で乗り切っていた。古見さんを「クラスの神様で都会のオンナ」と思い込んでおり、その感じに密かに憧れている。



古見さんは、コミュ症です。

“コミュ症”とは─

人付き合いを苦手とする症状。またはその症状を持つ人を指す。

留意すべきは─

苦手とするだけで、他人と係わりを持ちたくない、とは思っていないことだ。

桜舞う高校1年、極度のコミュ症である古見さんが出会ったのは、“普通すぎる”クラスメイト・只野くん。

人前で緊張してしまう古見さんの夢は、「友達を100人作る」こと。

古見さんの「1人目の友達」になった只野くんは、残り99人の友達づくりを手伝ってくれることになりました。

個性派ぞろいの高校で、古見さんの夢は叶うのでしょうか?

伝えたい、でも伝えられない…そわそわ、どきどき、思わずにやにや

でも時折、胸にチクリと突き刺さる?

コミュ症美少女コメディー、開幕です。


#古見さんはコミュ症です #KomiCantCommunicate #井中のこ子 #いなかのここ #InakaNokoko #長袖 #茶髪 #茶色靴 #ローファー #黒ソックス #2021年 #学園 #オー・エル・エム

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示