検索

山本常友(ヤマモト・ツネトモ)


旧嗣野地区管理局“ミサキオク”の局長を務める。特技はゴマすりと当たり障りの無い発言。いつも不敵な笑みを浮かべている。なにやら多くの秘密を握っている様子

だが…


ゴジラ S.P <シンギュラポイント>

2030年、千葉県逃尾市。

“何でも屋”な町工場「オオタキファクトリー」の有川ユンは、

誰も住んでいないはずの洋館に気配がするということで調査へ。

空想生物を研究する大学院生の神野銘は、

旧嗣野地区管理局“ミサキオク”で受信された謎の信号の調査へ。

まったく違う調査で、まったく違う場所を訪れた見知らぬ同士の2人は、

それぞれの場所で同じ歌を耳にする。

その歌は2人を繋げ、世界中を巻き込む想像を絶する戦いへと導いていく。

孤高の研究者が残した謎、各国に出現する怪獣たち、紅く染められる世界。

果たして2人は、人類に訪れる抗えない未来<ゴジラ>を覆せるのか―。


#ゴジラSPシンギュラポイント #GodzillaSingularPoint #山本常友 #ヤマモト・ツネトモ #YamamotoTsunetomo #長袖 #坊主 #茶色靴 #ネクタイ #眼鏡 #扇子 #2021年 #SF #ボンズ #オレンジ

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示